お金のかけどころ


マクラメのお店を始めるに当たって、ノートパソコンを買い換えるべきか悩んでいました。

上高地や尾瀬の住み込み生活も共にした年季の入ったMacBook。かれこれ10年ほど前のPCで動作も遅く、今後お客さんとのやりとりやホームページの作業が上手くいくのか不安もあり。でも遅いなりに作動するしなぁ…。

結局、買い換えた方が作業も捗るしセキュリティー面も安心だしリターンが大きいだろう、と貯金を切り崩し、購入!

動作も速くなりストレスが減りました。



今年の1月、yummyさんのお話会に参加して、お商売の話やこれからの世の中の流れについてのことなど聞いてきました。

そのときにも、商売を始めるなら自分専用のパソコンを持たなきゃだめ。と仰っていて、私のパソコンは自分専用なんだけど古くて使いにくいという点で、ドキっとしていたのです。


あれから7ヶ月経って節目が来ている感があったので、またyummyさんのお話が聞きたくなり行ってきました。

今日の参加者は私一人だったので、色々質問にも答えてくださり。仕事をする上での疑問などもやもやがスッキリしました。


あとは自分を信じて…行動するのみ。よしっ。


yummyさんのLucky charm Omikujiの中身は弓矢!商売繁盛ですって。まさかのお商売がらみの内容で面白かったです。




古い家で一人暮らし


去年の6月から半年ほど吉野で丸い天井が特徴的な古い家に住んでいました。


吉野に来てからこの家に引っ越す前は町営団地に住んでいたのですが、町内屈指の湿気がひどい場所にあり、畳、カーテン、木製の家具から革製品などあらゆるものにカビが生え…!田舎暮らしに除湿機は必須ということを学びました。

それに加え、元々乱れていた生活リズムが一人暮らしで更にひどいことになり、このままでは体がどうにかなりそうだと引っ越すことにしました。


新居は築80年とかで色々古いのは分かっていたけど、まぁびっくりしたのが虫がすごい!Gにムカデ、ナメクジ、ぽっとんトイレから出てくるミズアブ、シミやらコウガイビルやら見たことないような虫も出たなぁ。玄関にサワガニがいたこともありました。笑

梅雨よりも、暑さが一段落した9月から10月の出没率がやばかったw


一人暮らしだったので、出る度に一人パニック。もう限界だ〜(T_T)、となったころで結婚することになり、吉野から橿原へ引っ越しました。(こう書くとあれですが、吉野はもちろん好きですよσ(^_^;)


当初の目的だったカビと生活リズムはというと、風通しのいい家だったので、台所以外はカビ被害はなく、お風呂に入らずに寝ちゃうとか昼過ぎまで寝るようなこともなくなりました。なのでまぁ、結果的には丸い天井のお家に引っ越して良かったなと思ってます。過ぎてしまえば虫のこともネタになるし…ね。


ここの家に住んでるときは、だいたい虫のことでキリキリしてたのに夜はとても良く寝れました。家に来る人は大抵この丸い天井をとても気に入ってくれたのですが、友人いわく、天井が低くて丸いカーブを描いてるのが鎌倉の中にいるような包まれてる感があって落ち着くんじゃない?とのこと。


マクラメスクールにもこの家に住んでるときに通っていたし、色々大変化を共に過ごした場所。大家さんや近所の人、町内会など田舎の付き合いもちょこっと覗かせてもらっていい経験になりました。


また近い将来吉野で暮らすことになるけど、虫耐性はつくのかなw

因みに義実家家族は誰もムカデで騒いだりしません。笑 そりゃそうか。

宝探しのネックレス


光に透かしてみたり、裏返してみたり、模様をじっくり眺めてみたり。色んな表情を見せてくれるカーネリアンアゲートです。



コンプレックスに感じていたことが、視点を変えてみたら自分の一番のチャームポイントだったりする。それに気付いちゃったら、世界がひっくり返るよ!


そんなメッセージをキャッチしました。

バチカン部分は宝探しのように色んなビーズを遊ばせて、楽しい雰囲気に。でも、テーマはシンプル。

大人っぽいけど遊び心も忘れない、そんな作品になりました。うんうん、お気に入り!

高野山へ行ってきました。

 


吉野に住んでいた頃から高野山はそう遠くないこともあって気になっている場所でしたが、このお盆にようやく行ってきました。

大河ドラマ真田丸を観ていて、ちょくちょく高野山が出てきていたのも理由…。(NHK大好きっ子です)

 

お盆ということもあり、賑わってましたー。同じ紀伊山地霊場の世界遺産なのに、吉野山とはえらい違いです。

奥の院近くの駐車場に車を停めたので、まずは奥の院から参拝。

参道には全国各地の有名な会社の慰霊碑やら大河ドラマでおなじみの戦国武将のお墓があったりと、一の橋から往復3キロ?ほどの道も楽しく歩けました。

 

杉木立と水が綺麗で落ち着く…。

 

ちょっとびっくりしたのが、この日の奈良の最高気温は30℃超えだったのに、高野山の気温は26℃。

和歌山って温かいイメージがあったけど、ここはこんなに涼しいんですね〜。天川村より涼しいんじゃないか。夏の避暑にぴったりでした。

 

金剛峯寺、壇上伽藍も見学。蔵王堂のご開帳以外で拝観料を払ってお寺を見学するのって、久しぶりだなぁ。

 

金剛峯寺では関白秀次自刃の間を見ました。(真田丸で自刃のシーンがあったんですよねっ…)

石庭も良かったなぁ。龍をイメージしてるとかなんとか。石の周りに描かれた波紋が響き合って調和してるようで素敵。



 

普段運動不足なので沢山歩いて体力持つか不安でしたが涼しかったせいもあってか10キロ近く歩いたのにあまり疲れませんでした。ほっ。

誘導瞑想のこと。

そらまりさんのホロスコープ講座の最後に、誘導瞑想でインナーセルフ・ハイヤーセルフに繋がるワークをしました。

 

それぞれの手助けをしてくれるクリスタルを持ち、そらまりさんの誘導に従って瞑想していくのですが、途中で眠くなったり…などありつつも、インナーセルフとハイヤーセルフ、朧気ながらどちらも会うことができました。

 

インナーセルフは、白くてふわふわした、瞳が虹色の可愛らしい女の子。初めは無表情でしたが、ハグしたりありがとうを伝えたりするうちに表情が出てきました。

続いてインナーセルフと一緒にハイヤーセルフに会いに行きます。ハイヤーセルフは太い緑の蔓に覆われた空間にいて、石膏像みたいな姿でした。一応メッセージも言ってくれました。

 

とはいえ、イメージは浮かんできたけれど、本当にこれがインナーセルフ・ハイヤーセルフなのだろうか?と自信が持てず。

 

ワークで使ったクリスタルは、お土産としていただいたのですが、心地良くて気に入ってます。


 

マクラメスクールを卒業したとき先生からいただいた丸いクリスタルと並べてみました。

お、何かいい感じじゃないか…。仲良しな感じ。

そういえば、私のインナーセルフは、正にこの丸いクリスタルみたいな雰囲気だったなぁ。

このクリスタルはちっちゃくてコロコロして可愛らしくて、真ん中辺りにくぼみがあるのがまた触り心地が良くて。クラックに出る虹が、インナーの瞳の色によく似てる。

そこでようやく、誘導瞑想で自分が見たイメージを信頼できました。

 

誘導瞑想のワークを重ねていけば、ハイヤーセルフに質問すると何でも答えてくれるようになるそうです。(内なる自分は何でも知っているんですね)

 

試しに、私は石からのメッセージをもっとキャッチしたくて(あまり主張してこない石もいるので)、その辺をもっと勉強したいなと思っていたので、ハイヤーセルフに聞いてみました。

すると、「必要ない」というイメージが。もうできるよ、と。

そ、そうなのかー。

 

実は、以前不思議好きが高じて購入したタロットカードがあります。前は自分のエゴが強すぎて上手く読めなかったのですが、今改めて読んだら割とするする言葉が降りてきて驚きました。カードを使えば石からのイメージもしっかりキャッチできそう。

 

降りてきた言葉も、自分を信頼してなければ信じられないわけで。

30歳くらいまでは自分の心の内側と外側、それから体との分離感が強くあって苦しかったけど、日ごとにどんどん変化している自分が面白いです。

 

Webshopなど準備中…


夏も佳境になってきました。写真は吉野町の花火大会(夫撮影)。吉野に来て3年目ですが、去年までは運営の手伝いをしていたのでゆっくり見るのは初めてです。

大きな花火大会と違ってゆっくり打ち上げられるのが、吉野時間ぽくて好きだな😃



さて、8月はWebshopをオープンする!ということで、サイトの準備中です。まぁ、パソコンが古くて動作が遅いしなぁ…とか言い訳を並べて腰が重かったのですが、いい加減手をつけ始めました😅


なので、もっと作品も作りたいけれどペースが落ちています…。


この際Facebookの登録などWeb周りのこともやってしまおう!と登録したのに、何故かアカウント停止の繰り返し…💦

何が違反しているのか分からず、まともに使えるようになるのだろうかと一抹の不安。


とりあえずshop作りの方に集中したいと思います。


ホロスコープ講座に行ってきました。


先週、∞ねじまき屋∞そらまりさんの“魂に響く星読み講座”に参加してきました。


ホロスコープ講座は以前にも海部舞さん主催のものに参加したことがあったのですが、受け取る準備が出来てなかったのか、全体像はぼんやり浮かんだけれど、自分の中にきちんと落とせてない、という感じでした。


最近新しい流れになっているし、このタイミングで改めて自分のホロスコープという青写真を確認したいと思っていて。


結果、改めて自分のホロスコープを見直してみて、ホロスコープ含め自分のことが一層愛しく思えました。


私のホロスコープは冥王星と蠍座が効いてる印象が自分では強くて、重いし嫌だなぁとか思ってました。笑

やってもやってもひっくり返される、スクラップ&ビルドみたいな。いちいちスクラップしないで、スッと行きたいよ〜、みたいな。

ちなみに太陽は蟹、月は魚座で超瑞々しい、感情にめちゃめちゃ左右されます。この辺は自分でも自覚してたので、昔ほど感情に振り回されて疲れることは減ってきました。


で、このホロスコープ…。

改めて眺めてみると、頑固というか、自分でこうと決めたらテコでも動かない意志の強さ、こだわりが強そう、でもその辺を内面の月がバランスとってる…。そんな印象がしました。

太陽と金星に冥王星とのアスペクトがあって、それが苦しい感じもしてました。



家に帰って、またホロスコープを眺めて、ふと、自分のテーマはやっぱり愛なんだろうなぁ…と思いました。その愛を、体を使って表現していく。“作品をつくる”というのもいいようです。


ホロスコープを知って一番良かったのは、色々悩んだり苦しんだりしてもきたけど、そしてこれからもしていくんだろうけど、全部決めて生まれてきてたんだなぁ、とこれまでの自分を受け入れられたこと。

何だかんだでホロスコープの通りに生きてきていたのも面白い。


一緒に参加されていた方々は、私にない性質を持っていて勉強になりました。シェアして、他の方の意見を聞くのも客観視するきっかけになって良かったです。


最後に誘導瞑想もやってみたのですが、これがまた個人的に面白かったのでまた後日ゆっくり書いていきたいと思います。


今後の道しるべをしっかり確認できました。




もうひとつのラピスラズリ



ラピスラズリの原石。先日の蔵王権現のラピスラズリも綺麗だったけど、こちらも好き。編んでみたら、意外と?女性的なイメージになりました。かわいいなぁ。


ラピスラズリと言えば、今年の2月、新婚旅行で行ったベネチアに大きなラピスラズリの時計塔があった。占星術を思わせる時計の文字盤にドキドキ。スマホカメラでは上手く写せなかったけども、ラピスブルーがそれはもう綺麗でした。




あれからずっとラピスラズリが気になっていたのだけど、なかなかピンとくる石に出会えず。


やっと出会えたこの子たち。

こちらも吉野山のお店で販売予定です。

どこまでも優しいフォッシルコーラル


台風が来てますね。奈良も雨風強まっています。最近気付きの連続で、書きたいこともたくさんあるのですが、今日は作品の紹介を。


しゃこ結びでシンプルなブレスレットを編みました。

モチーフはフォッシルコーラル。とても優しそうな海の記憶を持っている感じがします。



デザインが気に入っているので、他の石でもシンプルブレスシリーズとして編んでいこうかな。

ワークショップ終了しました!


ふわっとしたマクラメ教室、無事に終了しました。

人生初、ワークショップだったのでかなり肩に力が入っていたようで、終わった後は抜け殻になってました。笑


初めての方向け講座だったのに、内容を詰め込みすぎて参加者さん疲れてしまったかな?と思ったのですが、皆さん「またやりたい!」と喜んでくださいました。

おぉ…マクラメの魅力✨

石選びや糸選びの様子は見ていて一番楽しかった!みなさん、なんだかんだで自分にぴったりな石を選ばれてるなぁ〜、と。わいわいと、楽しいひとときでした。

素敵な作品がたくさん✨



改めて、参加してくださった皆さま、そらまりさん、本当にありがとうございました。


講座内容の改善点も色々分かったのですが、それ以上に内面の気付きも多くありました。


「ちゃんとやらなきゃ病」のなごりといいますか、効率良く分かりやすく伝えなきゃいけないと思ってたみたいです。分かりやすく伝えられなくても、わいわい楽しい雰囲気があればたくさん質問できるしその方が理解が深まって大事なのかも。


それから「私はまだまだ病」。いくらやっても技術的なことなど、私にはまだまだ足りない!これではお金をもらえない!とハードルを上げ、挑戦を先延ばしにしてしまう…。

主催者のそらまりさんに後押ししてもらい、えいやっと飛び込んだワークショップ。


うん、これでいいんだな。自分のまるごとを受け入れるって感覚が、少し分かった気がします。越えられない、越えちゃいけないと思い込んでたゲートをやっと越えられた。やっと「そっち側」に行けた〜。


「ふわっとしたマクラメ教室」は、連続講座として続けることになりました。

そのうち奈良でもやっていきたいです。広がっていきそう。